本文へスキップ

創業天保元年 寒菊・もしほ草本家 岩永梅寿軒

もしほ草              賞味期限約20日(未開封時)

昔ながらの塩は、集めた海藻に汲み上げた塩水を乾燥させて作っていたそうです。この時使われていた藻塩草(ホンダワラ等の海藻)のイメージから、「もしほ草」が生まれました。
表面の砂糖で、藻塩草の塩を、お菓子全体で波打つさざなみを表現しています。
砂糖を贅沢に使用した、長崎らしい「もしほ草」は、求肥と昆布を使用した、お菓子です。比較的歯切れ良く、もちもちとした食感と、噛むほどに広がる豊かな磯の香りを楽しむ事が出来ます。
求肥と昆布の特異な組み合わせは、お好みの差こそございますが、お茶うけとしての人気も高く、ご贈答用に限らず、愛され続けている一品です。

※2014.04.01〜の税込み価格です。


簡易包装 1袋(約240g) \756-
箱入    1袋入り \864-
 〃     2袋入り \1,653-
 〃     3袋入り \2,463-
 〃     4袋入り \3,294-
 〃     6袋入り \4,914-

先払いでのご利用に限り、ヤマト運輸のビジネス便がご利用頂けます。
その際の送料は、もしほ草(¥756-)4袋まで、全国一律、一箇所につき500円でお届けが可能です。
石だたみ口砂香との詰め合わせも出来ます。

shop info店舗情報

岩永梅寿軒

〒850-0873
長崎県長崎市諏訪町7-1
TEL.095-822-0977
FAX.095-828-1252